« 道楽ッキング-酸辣湯麺- | トップページ | ビールを飲みに球場へ »

2007年8月15日 (水)

道楽ッキング-スペアリブ燻製-

むかしむかしのその昔、小学生の中学年くらいの頃だったか、突然親父がソーセージを作る機械(ソーセージの肉を腸に詰めるための機械)と燻製チップを買ってきて、生ハム、スペアリブ、ソーセージを作ってくれました。このとき本当に手作りの良さを体感しました。その後も親父はウィンドサーフィン、ヨット、カヌー作り、ビール作り(in 豪)、壊れたバイオリンの修復、真空管ラジオの製作・・・・・・・・その他多数のアクティビティに興じていました。母親の悲鳴が常に聞こえていたような気がします・・・。一番大きかったのは自分で一部屋建て増ししてリフォームしたことです。とにかく私はそんな親父の血を受け継いでいる訳です。


で、わたくしついに念願の燻製スペアリブを作ることができました。
Img_5548
豚肉を玉ねぎ、ニンニク、塩、コショウなどに約1日漬け込んで、先日、妻の目を盗んでウォルマートで$20で購入したBBQグリルで燻製にしました。火はやはり木炭でやるのが香りが良くベストだと思います。全体を軽く炙り、ある程度のこげ色がついたら、水につけておいたヒッコリーのチップを投入して蓋を閉めます。そばにつきながら(ビールも飲みつつ)、煙が弱まると、新たにチップを投入。

散々手間隙をかけて作った料理はこれだけです。ちょっと塩分が強すぎてしまいました。ビールのつまみには最高と言ったところです。後は妻が用意してくれたサラダと味噌汁とご飯。かけた労力の割にはあまりお役に立っていない気もしますが、その辺はあまり気にせずに次もまた何か作るとします。ちなみにチビはあまりお気に召さなかったようでした・・・。

|

« 道楽ッキング-酸辣湯麺- | トップページ | ビールを飲みに球場へ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/143589/7556421

この記事へのトラックバック一覧です: 道楽ッキング-スペアリブ燻製-:

« 道楽ッキング-酸辣湯麺- | トップページ | ビールを飲みに球場へ »