« 誤解 | トップページ | 楽しみながら英単語マスター! »

2007年1月13日 (土)

ドライブするー??

アメリカは車社会。NYなどの大都市を除けば公共交通機関が貧弱で、車がないと生活できません。現在通っているWake Forest Universityの大学敷地内も、学生、教授、スタッフ全員の需要を満たしうる駐車場が完備されています(立体ではなく平面)。敷地内での移動はもちろん車ですし、交差点には信号まであります。これだけの人(学生だけで6000人超)が校内を移動するわけですから、当然ルール違反を犯す者が出てくる訳です。そうした違反者を取り締まる警察までが大学敷地内の一角にオフィスを構え、常に巡回し、駐車違反切符を切りまくっています。私も一度やられてしまいました。駐車場に空きが全く無く、時間も無いのでやむなく教授・スタッフ専用に停めたら5分後に切られました、20ドル。私のようなケースはかわいいもので、障害者用の駐車場や、業者専用駐車場などに停めたならばレッカー移動となってしまいます。

確か都内で通勤していたころは、駅までの所要時間、電車乗車時間、駅から会社までの時間から、家を出る時間を決めていましたが、アメリカ人もそれは同じようです。ただ驚くのは、授業が始まる10分前の7:50でもクラスにはまだ50%も集まっておらず、ラスト1~5分前で駐車場から一斉になだれ込んできます。これほんと毎日同じなんです。もっと早く出ればいいのにって思いますが、彼らも長く寝たいのは同じなんでしょうね。

真冬でも半袖のアメリカ人がクラスに何人かいます。これもやっぱり車社会が関係してるように思います。家を出てすぐ車に乗り、学校の校舎のすぐ横の駐車場に停めて、教室へ入る、外を歩く時間は1分以下、早ければ30秒以内です。

しかし一番車社会を感じさせてくれるもの、それは「ドライブスルー」でしょう。マクドやケンタなどのファーストフードを始め、スタバ、先日新宿にもオープンしたドーナツショップ(Krespy Kreme)、クリーニング、薬局、銀行、イルミネーション、予防接種までドライブスルーです。店内は閑古鳥が鳴いていても、ドライブスルーは行列ができてるシーンは良く見かけます。銀行はATMをはじめ、振込みや預金も空洞のパイプ(ロケットシューターでしたっけ?)を通して行えます。予防接種も特定の地域で実際に行われているようです。また、イルミネーションも日本のルミナリエやミレナリオのように歩いて見るのではなく、車で森全体に施されたイルミネーションをクリスマスソングを聴きながら楽しみます(所要時間20分)。写真など詳しくはこちら(新米ママによる子育て&夫バッシングブログ)。

確かに小さな子供がいる場合は、とても便利だけど、ちょっとやりすぎなんじゃないかと思ったりもします。次は何がドライブスルーになるんでしょうかね。

|

« 誤解 | トップページ | 楽しみながら英単語マスター! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/143589/4896730

この記事へのトラックバック一覧です: ドライブするー??:

» ドライブするー?? [University Update]
[続きを読む]

受信: 2007年1月14日 (日) 02時03分

» ロードサービスが無料のETCカード [年会費無料ETCカード]
なんとロードサービスが無料なんです。 [続きを読む]

受信: 2007年1月17日 (水) 10時08分

« 誤解 | トップページ | 楽しみながら英単語マスター! »