« Wake Forest MBA(Babcock)のセメスター1 | トップページ | アドミッションインタビューのサマリー »

2006年12月23日 (土)

反省と目標

セメスター1を振り返ると反省すべきことが結構あります。

・新米パパとしての役割が十分果たせなかった。日々忙しいのでどうしてもチビちゃんの面倒は妻に完全おまかせとなっていました。春学期はもう少し機会を増やします。

・クラスでの発言機会が少なかった。また、クラスによって偏りがあった。春学期からは最低1クラス2発言以上を心がけて頑張ります。

・時間の使い方が非効率だった。帰宅後にすぐ仮眠せず、やれるところまで一端予習を進めます。

・音楽を聴く時間をケチってしまった。これは自分にとってストレス発散の機会にもなるので、春学期はKANを中心に音楽を聴きます。

・体重が過去最高に達した。酒を飲まなくなり夜は飯をもりもり、夜遅くまで勉強してチョコレートをぽりぽり、昼時間がなくてハンバーガーとポテトとコーラをむしゃむしゃがぶがぶ、ってことで、想像を絶する増加率を経験しました。どうやらストレスで太る性質と勝手に決めていましたが、単に食べすぎってことです。現在晩御飯白飯抜き生活を心がけています。日本一時帰国前までに渡米前体重マイナス4kgを目指します。

まだまだありますが、あんまり書くと達成できなくなるのでこの辺にしておきます。有言実行がいちばん格好良いと思っているので。

|

« Wake Forest MBA(Babcock)のセメスター1 | トップページ | アドミッションインタビューのサマリー »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/143589/4842957

この記事へのトラックバック一覧です: 反省と目標:

« Wake Forest MBA(Babcock)のセメスター1 | トップページ | アドミッションインタビューのサマリー »