« MBAオリエンテーション1日目 | トップページ | SSNの取得 »

2006年8月16日 (水)

MBAオリエンテーション3日目

Babcockオリエンテーション3日目は教授陣の紹介から始まりました。その後学校Facultyを囲んで朝食をとり、CMC(Career Management Center)のプレゼンがありました。やはりどの学生も就職に関しては心配のようで、特に真剣に聞いていたように感じました。Babcockの昨年の実績は思ったほど悪くないようで、平均値で給与が$81,000、ボーナスが$15,000×2程度だったと思います(スライドが早かったので記憶薄いです・・・。)。結構もらうもんなのだな~と感じました。卒業生のネットワークも充実しているようで、もう明日にでも動き出す(インターン探し)ことが大切だと話されていました(Banc of America SecurityのVP)。WFUはアメリカの第2の金融の街Charlotteに近く、Financeに強いといわれています。現に卒業生も多いようですが、卒業生ネットワークは多方面に渡っています。

午後からの目玉は「Pirates of the Piedmont」です。ダンボール二枚とビニールを使用してボートを作って沼で競争します。ここでもやはりチームビルディングが重視されていました。チームメンバー(2チーム合同)はアメリカ人、日本人、インド人、ヒスパニックで、進め方も十人十色、無事60分で完成するのか不安でしたが、ボート係、旗係、作詞作曲係に自然に分かれて何とか完成にこぎつけました。結果はタッチの差で2位、残念ながら優勝は逃しましたがなかなか楽しいひと時を過ごしました。

↓こんな感じです。
Img_1852_2














一旦帰宅後18時~20時はアドバイザイーとチームのメンバーでPizza&Beerをとりながらケースについて考える、というセッションがありました。Babcockの今年のチームの数は18でこれぞれのチームにStudent Advisorと教授がついてくれます。結局2年生がWFUあれこれを1時間程度話して、その後みんなで意見交換を行いました。みんなと異なる意見を述べて多少なりともContributionできたのではと思います。

我がチームの雰囲気はまだつかみきれませんが、雲行きが若干怪しい気がしています。5名中2名は職務経験がありません・・・・。1年間乗り切れるか不安ですよ。。。

|

« MBAオリエンテーション1日目 | トップページ | SSNの取得 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/143589/3090912

この記事へのトラックバック一覧です: MBAオリエンテーション3日目:

« MBAオリエンテーション1日目 | トップページ | SSNの取得 »