« GOLF!!! | トップページ | オーマイニューヨーク »

2006年7月21日 (金)

海外引越しHow to①

先月中旬に送った船便が到着しました。その数なんと60箱分です。一体何をそんなに送ったのか自分でも疑問に感じるくらいですね。

とりあえず自炊グッズを充実させる為に、キッチンアイテムから開梱をしてみました。


かなり大きな箱からちょろっとお皿と徳利&おちょこが出てきました。残りは詰め物の紙でした・・・・。

実際の荷物はそんなになさそうです。

以前オーストラリアに住んだときの経験から、Temporaryでの海外移住では、荷物は必要最低限に抑えることが鉄則だと肌身を持って感じていました。無駄なもの、貴重品、高価な品や食器などは基本的に日本国内保管にして、安いが日本風の食器を持参して現地で処分するのが良いです。高価な食器などは割れてしまうこともあるし、アメリカ人をディナーに招待したとしても、

”Pretty good!!”

で終わってしまうこともありますし、ダイソーの100円食器でも十分だと思われます。こだわりのある人は別ですよ、もちろん。

かわりに現地で気に入ったものや日本で買えないものを購入して、日本に持ち帰るのが良いのではないかと思われます。また持参する荷物を必要最低限に抑えておかないと、帰国するときに困ります。確実に荷物が増えていますので・・・・。

日本の土産を持参するのも忘れないようにしたいですね。定番の折り紙など・・・。でもやはり書道、盆栽など何かしらの場面で進んで参加できるといいですね。別に書道のプロである必要はないので、軽い気持ちで、でも書道の心構えや基本的なルールくらいはきちっと把握しておくことは必要でしょう・・・。


そういえば引越し荷物の中に入れたはずのトランスが見つかりましぇん。国内保管の荷物にまぎれてしまったのではないか、という嫌な予感がしています。帰国後に発掘される120V のトランスって一体・・・・。


こんなことにならないように、引越しは事前のしっかりとした計画と準備が大切なわけです。

以上。

|

« GOLF!!! | トップページ | オーマイニューヨーク »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/143589/3304281

この記事へのトラックバック一覧です: 海外引越しHow to①:

« GOLF!!! | トップページ | オーマイニューヨーク »